2017年3月29日水曜日

3SchunaHouse様よりお洋服を頂戴いたしました。

以前より大変手厚いご支援を頂戴しております。3ShunaHouse様より今回もたくさんのお洋服をご支援いただきました。


さっそくがりがりくん、じよんに。


預かりさんちにはじよんに合うサイズの服がなく、同じものをぐるぐるぐるぐる・・・だったのですが、これでお洋服がふえました~。まずは肉を付けてほしいのですが・・・お預かりから1カ月まだ増えない・・・・なぜだぁ~。

先日3ShunaHouse様のお宅のシュナちゃんがお空組に・・・2シュナでの生活はまだまださみしいとおっしゃってました。なかなかいなくなってぽっかり空いた穴はふさがらないものですよね。いくらお空から見てくれているとはいえ・・・・。

そんな中でもTSRの預かりシュナ達の事を気にかけてくださり本当に感謝の気持ちでいっぱいです。きっとみんな心もぬくぬくになると思います。

そしておしゃれなお洋服着て、素敵なおうちを見つけてくれるはず。

3ShunaHouse様 ありがとうございます。

ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ  にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ  にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

2017年3月17日金曜日

しっぽの会さんにお伺いしました。

しっぽの会さんを表敬訪問して参りました。

北海道にはしっぽの会という保護団体があります。みなさんご存知でしょうか?
北海道は夏は涼しいイメージですが近年場所によっては連日30度越え、そして冬はマイナス20度を下回る地域もあります。
そんな中でも残念ながらペットの遺棄は後を耐えません。寒い時期が特に多いのです。
道内各所、保健所の職員の方はとても良くしてくださいます。しかし
多頭飼育放棄、多頭飼育崩壊は突然に起きます。

でも北海道の犬殺処分0は続いているのです。
TSRはホームスティ型のレスキューなのでお預かりできる数は微々たるもの、そしてブリードレスキューとさせていただいているため犬種も絞らせていただいている状態。
北海道ではしっぽの会さんが、たくさんの保健所からあふれたペットたちを受け入れてくださってます。

今回メンバー数名が表敬訪問しました。先日シュナウザーもしくはシュナウザーミックスの多頭飼育の放棄がありました。北海道メンバーは7名。エミールの預かり中のメンバー以外の状況では緊急にお預かりするか残念ながら見送りするしか方法はありませんでしたが、全頭しっぽの会さんが引き受けてくださいました。

こちらには大型犬用の犬舎、小中型犬用の犬舎とそれぞれのドッグランを完備していて、さらに猫舍もしっかり併設されていました。大型犬は人慣れしてない子達が多くて人の勝手で手放したのが伝わってきました。その中でもしっかり飼育管理されているしっぽの会さん素晴らしいです。大型犬はドッグランでしっかり運動させ、小中型は
一匹ずつ散歩に連れ出しておられました。

思ってた以上に大規模で、でもちゃんときめ細やかなお世話してもらって穏やかな表情の仔たち。

だけど、やっぱり、家庭犬、家庭猫としてこの仔達が一番って可愛がってもらいたい…心からそう思いました。
犬の平均寿命は13〜15歳くらい。

おうちのないわんこやにゃんこ、パピーではない子を迎えること。

飼いとげる自信がないから迎えない、これも立派な決断です。

大きな施設をお持ちの保護団体さんは一日でもお散歩ボランティアに来てくださる人がいると、かなりたすかるのではないかと思いました。

1日お散歩のお手伝い、もしかしたら2日なら…みなさんのできる範囲で大好きなわんこやにゃんこのためになにかアクションを起こしていただければな、とおもいます。

2017年3月15日水曜日

マーヤちゃん、安らかに

3/14の21時、マーヤちゃんが亡くなったと連絡を頂きました。

TSRから迎えていただいてまだ5カ月弱。
ママはマーヤちゃんの様子をFBで良く知らせてくださってました。

ここ2週間ほど、マーヤちゃんの体調が思わしくなく、腫瘍ができていることがわかったばかりでした。

今日は元預かりさんのところへ…みんなに挨拶をして帰宅してホッとしたのでしょうか。
お空へ。

今日撮った写真もいつもの目ヂカラのあるマーヤちゃん。かなり痩せていて立ち上がってもふらつく様子だったそうです。

お預かりするまでの生活がわからないが故、一緒に過ごせる時間も予測不能。

あの時、行政で期待できないお迎えを待っていたマーヤを見つけ、お預かりさせて頂いたこと。そして、預かりメンバーがマーヤに献身的なケアと愛情を注いでくれたこと、そしてそれを支える獣医さんがいてくださったこと、マーヤ見守り隊のファンの皆様がいてくださったこと、なによりマーヤを家族に迎えてくださったご家族、全てマーヤのあの目ヂカラが引き寄せたものだったんだと思います。

絶対に諦めない!とでも言いたげなあの目。

忘れないよ、マーヤ。

安らかに。いつかまた会いましょうね。

2017年3月13日月曜日

わんだらけ ありがとうございました

前日の寒さが、どこいった?状態にいいお天気の中、開催されましたわんだらけ!

ほんとにほんとにたくさんの方々にブースにお越しいただきました。

マグカップ、タオル等早々に品切れしてしまったり、プチトリミングはたくさんの方々!

はぐちゃん、じよんくんにたくさんの方々が会いにきてくださいました!なでなでしてもらってたくさん抱っこしてもらってありがとうございます。

そして、メンバーにはドリンクやドーナツ、そしてTSRシュナたちにはフードなどの差し入れもたくさんちょうだいしました。休憩時に皆で美味しくうまうまいただきました。

たくさんの方々とお会いできました。ブログやホームページ見てますといってくださった方もたくさんいらして、あぁ、皆さんのご支援があって、今のTSRは続けることができているんだなぁ…と改めて感謝の気持ちでいっぱいになりました。

この日初のお披露目となったandRさんとのコラボ、お洋服。
なんと!完売!!!ありがとうございます!みなさん、その場で着てくださって、会場のあちらこちらで、シャレオツな感じでバッチリ決まってましたよ!

andRさんに追加でお願いいたしましたので、次のイベントには間に合うかな?

本日は
グッズ売上   ¥115,830
募金箱         ¥  42,947
(チャリティトリミング含)

となりました。

募金箱へは
お年玉の一部をお持ちいただいた優しいお子様まで…大切に今後の活動費に充てさせていただきます。

暖かくなってきて、あちらこちらにて皆様にお会いできるイベントが今後もまだまだたくさん!

今日のように楽しい時間をみなさんと共有できることをメンバーみな、楽しみにしております。ばたばたしすぎて写真がほとんどなくて残念です。どなたかお写真いただけますとうれしいです。

今日も本当にありがとうございました!次回わんだらけは6月だそうです!

春に向けて新アイテム!(配送係です)

さいわいなことに、まだ花粉症デビューはしておらず、平穏な日々をおくっているはず・・・がPM2.5および黄砂にやられまくっている配送係です。喉の奥がもこもこします・・・。

そんなへっぽこ配送係の悩みはさておき・・・春と言えば!

卒業 あーんど 入学!就職!

就職の方にはあまり必要ないかもしれませんが・・・JCやJKの必須アイテムと言えば???


スクールソックス~!!

あってるよね?そこターゲット間違えてないよね?私・・・・(どきどき)

しゅうちゃーん!これで入学式 新生活のテンションも上がるってもんですよ。
TSRちびっこメンバーはこれを全員おそろして中学の入学式に挑むそうです。

黒200足 白100足オーダーしました!親指あたりすぐ穴が開きますよね・・・もちろん穴あき対策、どっちがどっちでも履けるよう刺繍は両側です!(いえぇ~い、主婦的発想~)

入学式までに間に合わなかったら・・・やばし。
ちびっこメンバーに怒られるぅ~。

お値段 1足 800円となります。現在メーカーさんが、一生懸命刺繍縫い縫いしてくださっているはず!

で、春になるってことは~暖かくなるってことで~ってことは~汗もかくってことで~新学期始まると部活にはいったりなんかしてやっぱり汗をかくってことで~新入社員なんかも先輩に怒られて冷や汗なんかだらだら出ちゃうこともあるってことで~

タオル NEWデザイン~!

去年秋、しゅうちゃんタオル、あまりのぎりぎり納期っぷりに、しゅうちゃんタオルで冷や汗をさっそく拭う羽目になっておりましたが・・・・今回は余裕をみて早めに注文・・・したつもりだけど、そうでもなかったみたい。

こちらは月末納品予定!

お値段 2000円となります。

前回製作のしゅうちゃんタオルも残りわずか!並べてどっちにしようかな~?なんて贅沢な悩みもきっと一時しかできないはず~。
こちらも2000円(のこりわずか)



イベントに参加されるみなさん TSRブースへGO!ですわ!(え、だれ?急に)


それからグッズ製作第一弾だった「donpac」。
デザインリニューアルします!もちろんしゅうちゃんへ!
ってまだオーダーしてません・・・だってどれが何個なのかわからなくてぇ~。
しゅうちゃんdonpacほしい方、どのサイズどの色、プリントはどの色でほしいか、ぜひ配送係までご意見おくれやす~。

グッズ売り上げは経費を差し引きTSRの保護活動費に充てさせていただきます。
よろしくお願い申し上げます。

ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ  にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ  にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

2017年3月8日水曜日

春のオフ会!

TSRでは年に2回を目標にオフ会を開催しております。
今年も春のオフ会を開催することとなりました~。

今回の会場は 三重県のBOWWOW HILLSさん!
ひろ~いドッグラン! お天気がいいことを祈るばかりです!

前回クリスマス会、あれやこれやとお楽しみを詰め込みすぎた感が否めなかったので今回はなんもなし~!

ただひたすらみなさんとまったり、シュナまみれの1日を楽しみたいと思っております!

2017年4月9日(日) 10:00~13:00 
場所 BOWWOW HILLSさん 
http://www5.cty-net.ne.jp/~bowwow-hills/ 

会費 大人 1人 1000円(貸し切り料など) 
   ワンコ 1頭 800円(2頭目からは600円)
   ワクチンなどの証明書はHPをご覧下さい。 

お昼は各自でお弁当、飲み物、おやつ等をご持参下さい。 
お昼はありませんので、各自にてご持参ください。なおお昼を食べる場所はテラススペースとなります。 

オフ会お申し込みはTSRホームページよりお願いします~皆様のご応募お待ちしております~!!

3月31日締め切りとなります!

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ  にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ  にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

2017年3月6日月曜日

シェルター見学してきました。

先日旅行に行ってまいりました。
メンバーにお願いしてリフレッシュしてまいりました。
旅先にてずっと行ってみたかったシェルターに行ってきましたので皆様にもご紹介を。

今回お伺いしたのは『HAWAIIAN HUMANE SOCIETY』


人間と動物の共生をさらにいいものにできればという施設です。まず、におわない。明るい。とてもOpenな雰囲気でした。だれでもふらっと立ち寄れる雰囲気で、あからさまに短期滞在者で里親にはなりそうもない空気満々の私たちにもフレンドリーに接してくださいました。(ドキドキしながら最初訪問したのです・・・これでも)

日本の公的な施設はやはり老朽化している施設が多く、職員さんが頑張ってくださっていてもどうにも改善できない設備上の問題などが多く存在するところがほとんどだと思います。ボランティアが参加していない行政も多く、閉鎖的な雰囲気を感じることが多々あるのも事実です。


こちらはハワイ、そもそもの気候が温暖ですし、日本のように暖房は必要ありません。湿度も低いので屋根さえあればエアコンすらなくても快適な感じです。医療ケア中の子たちもとてもこぎれいで、あぁ併設の病院やボランティアさんのケアがばっちしなんだなぁという印象でした。

わんこやにゃんこたちにはそれぞれに夜寝るための個室と昼間は共用してうろうろするためのオープンスペース。
それぞれの性格などが記載された紙がゲージのドアに貼ってありました。

うさぎやかめ、モルモットもいました。

わんこの場合、ほとんどの子の性格が「Negative」と記載されていました・・・はやり多少なりともつらい思いをしてこのシェルターに来ることになってしまったんでしょうね。

しかし、私が近寄るとしっぽふりふり、べろべろ私の手をなめて喜んでくれる子たちがほとんどでした。数匹はフェンス側に来ることもなく、私の方を見ている子たちもいました。まだやってきたところなんでしょうね。

大型犬はピットブル系の子たちが多かったです。いい子たちな感じでしたが、やはりイメージが先行するのか譲渡可能なのに滞在歴が長くなってしまうのでしょうか・・・。

foster(おうちが決まるまでその子に対して資金や物資を支援して下さる方)のお名前プレートがかかっているゲージもありました。今わんこ達と暮らすことができなくても、いろんな形で参加したりサポートされているんだなぁと感じました。

たくさんの来場者が次々に訪れ、たくさんのわんこやにゃんこたちを見学していました。シェルターから家族を迎えることは当たり前の選択肢なんだなぁと感じました。

そしてたくさんのボランティアさんが参加していて、順番にわんこ達は敷地外までお散歩に連れて行ってもらっていました。

そしてハワイへ訪れた方ならだれもが行ったことがあるであろう、アラモアナショッピングセンターには大きくこちらのセンターの告知がされていました。

有名なクレイジーシャツのお店ではこの団体を支援するTシャツの販売も。

私が見てきたこちらの環境運営方法をすべて取り入れるべき!とも思いませんが、今の日本でもきっともっとオープンな雰囲気に、そしてもっとシェルターやボランティアさんから成犬を家族に迎えることが普通になるといいなぁ、取り入れるべき点 改善すべき点がたくさんあるなぁと思いました。

TSRでは各家庭にてお預かりしているため シェルターはありません。よってお預かりできるシュナ達の数が少ないのが現状です。

おうちで普通に家庭犬のように暮らしながら可能な限りの高いQOLをキープできるようにと思っております。

今の私たちにできることを少しずつ積み上げていければいいな、と思いました。

TSR 剱持

ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ  にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ  にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村